カテゴリ: 夜行列車

_MG_4747
2019.05.06 回9450レ EF64 37①+E26系カシオペア  常磐線:馬橋

前夜予定があって本運転の長野県内は行かなかったため返却回送は参加賞狙いなものの早めに場所取り
始発でもほぼ間に合わないのに過去最高に人が集まってました 
一部いい年こいてイキりガキ鉄レベルのイカれた輩もいましたが久々に会う顔ぶれもいて楽しい時間でした

_MG_7058
2017.10    5031Mサンライズ瀬戸・出雲    東海道本線:東京

昨秋改正で常磐快速にサンライズエクスプレスが挟まれる光景が見納めになった
8月頭に15-30ミリの超広角ズームを購入し余裕を持った構図を組めるようになってからちょいちょい通い始めたが、南行の入線遅れや北行の着発線変更によりそもそも並ばないことばかりで、ようやく並んだと思ったら構図内宗教勧誘で撃沈と煮え湯を飲まされ続け、改正直前になってようやく満足行くカットを回収できた

_MG_0577
2017.07.04 回9450レ  EF64 37+E26系尾久車12Bカシオペア   常磐線:馬橋

昨年秋に引き続き運転された信州カシオペア  カシオペアクルーズ前後での方転を行わなくなった現在常磐線にカシオペアが入線する貴重な機会なものの、土曜の本運転は撮りたいところも思いつかずスルー
返却回送はいつもの馬橋の首振りへ  昨年は唯一昼間に運転された客扱いの上りは晴れて× 回送は時期がら真っ暗かつ被りドカツという厳しい条件だったが、今年は日の長い7月上旬かつスジが変更されて被りの心配も0

中継信号機を回避し顔脇緑になるいつもの立ち位置を確保し車で仮眠して起きて向かうと、始発前ながらあたり一帯満員御礼
それから待つこと約一時間 露出が上がらないなかハイビームでの通過となったが来てよかった!

_MG_8400
9003レ EF65 501①+24系6両@茅ヶ崎~平塚


2014年12月20日に開業100周年を迎え、朝から限定記念Suica販売で大混乱が生じた東京駅
開業100周年記念として前日19日には東京~伊東間という意味不明な区間で富士がリバイバル運転された

東京駅100周年記念だけでなく、リバイバルブルトレの最後ともなったこの列車 P1牽引、鉄博保存の丸富士HM掲出、オール白帯での運転と2010年代最大のネタとなったが、区間だけでなく時期も時間も悪い

恐らく唯一側面にまともに日が当たるのが松尾踏切手前の一帯 6両目に架線柱が刺さるのを回避出来る立ち位置が限られるため、現地には前代未聞の超密集キチガイジャングルジムが形成
高さ三メーター近い自分の立ち位置のほぼ真上に三人もいる雛壇は後にも先にもないでしょう笑


_MG_9371
回9450レ EF64 1001①+E26系カシオペア12B


信州へのカシオペア 片道のみの運転である2,3回目も同じ時間に上ってくるのかと思いきや、そうは問屋が卸さない
秋分の日が近い9月半ばでは関東での日の出は5:30頃  金町以遠では日の出前の通過となってしまい、露出皆無  金町~上野間で客室側から撮影でき、高速シャッターを使わないで済む紐アングルポイントへ

早朝現着すると駐車場にはいかにもな怪しい車と置きゲバ数本 日の出頃には追っ掛け組含め相次いで鉄が到着し最終的には30人くらい?

↑このページのトップヘ